トップヘ   資格・試験へ戻る
一般社団法人 日本船舶電装協会
The Ship's Electric Installation Contractors' Assocition of Japan
日本船舶電装協会の会員企業は、船舶の安全航行をお手伝いしています。
資格制度のしおり
 =資格制度と特定のサービス・ステーション=<平成24年1月 改訂>
 一般社団法人日本船舶電装協会では、会員の技術者に対して強電関係では船舶電装士、主任船舶電装士、船舶電装管理者の資格を、弱電関係では航海用レーダー装備技術者、航海用無線設備装備技術者の資格を発行しております。
 「資格制度のしおり」は、資格制度に関し、資格にはどのような種類があるのか、どうすれば資格を取得することができるか、資格を取得すればどのような利点があるのか、また、特定のサービス・ステーション等の証明制度に関し、これらの制度とはどのようなものであるか、どのような方法によれば証明書が交付されるのか、などの点を解説しております。
資格制度・特定のサービス・ステーションの解説
↓下の項目をクリックすると”解説(PDF)”が開きます。
はじめに・目次
強電関係   =船舶電装士、主任船舶電装士、船舶電装管理者)=電装認定事業場
航海用レーダー  =航海用レーダー整備士 =レーダー等認定事業場

無線設備  =航海用無線設備整備士  =GMDSS設備サービスステーション